「 タンデム(Tandem)」とは、本来、二人乗りの自転車を意味する言葉です。制度的にはコースになっていませんが、SFCのドイツ語教育では、ドイツ語圏の大学と共同で、このタンデムを導入しています。ドイツ語を母語とする学生とチームを組み、お互いの学習言語(ドイツ語と日本語)を相互にブラッシュアップします。

授業では、インテンシブ・コース3の履修と並行して行うタンデムの他に、短期海外研修派遣交換留学の準備として導入するタンデム・プラス(Tandem Plus)があります。詳しくは、ドイツ語研究室(λ館410, doiken [at] sfc.keio.ac.jp)へお問い合わせください。