夏休み、春休みにドイツ語圏でフィールドワークやインターンシップを行うことができます。海外研修を終えた人に強く勧めます。自分のテーマ(たとえば、環境問題、都市計画、デザインなど)を決めて、そのための研究手段としてフィールドワーク(現地見学、インタビュー、アンケートなど)を行います。現地の受け入れ先は自分で見つけてきてください。なお、単位申請は事前に大学事務に届出が必要です。詳しくは事務室学事のHPを参照してください。