インテンシブ・コース

ドイツ語を集中して学習したい人にお勧めの理想的なコース。SFCドイツ語研究室が独自に作成した教科書『Modelleモデル・問題発見のドイツ語』とそれに準拠したビデオや音声教材を活用しながら、週4回ドイツ語を学びます。あらゆる場面に対応できる言語運用能力が養成され、政治、経済、社会、歴史、文化など、各自の専門分野に関連するテーマについて意見を交換する能力も養うことができます。ドイツ語圏の大学や語学学校で開催される短期海外研修に参加するためのドイツ語力も十分身につきます。

詳しくはインテンシブ・コースへ。

ベーシック・コース

時間をかけてドイツ語力を習得したい人のためのコース。インテンシブ・コースと同様、SFCドイツ語研究室が独自に作成した教科書『Modelleモデル・問題発見のドイツ語』とそれに準拠したビデオや音声教材を活用しながら、週2回ドイツ語を学びます。他の授業との関係で、週4回ドイツ語の授業に出るのは難しいという人などにおすすめしています。インテンシブ1が1学期で学ぶ内容を、ベーシック1とベーシック2に分け、2学期かけて勉強していきます。ベーシック2を修了した学生は、インテンシブ2へと進むことができます。

詳しくはベーシック・コースへ。

スキル

インテンシブを発展させた内容の授業です。ドイツ語の技能を磨きたい人のためのコースです。

詳しくはスキルへ。

ドイツ語コンテンツ(講義科目)

講義とゼミナールをおりまぜた形式の授業で、ドイツ語「を」学ぶだけでなく、ドイツ語「で」さまざまな対象について議論をしながら考え、学びます。ドイツの大学との遠隔授業も行っています。

詳しくはドイツ語コンテンツ(講義科目)へ。